トーエイライト (TOEI LIGHT) 背筋力計DX300 T-1785  【送料無料】

失敗ヒーロー!

116
2018/04/04

トーエイライト (TOEI LIGHT) 背筋力計DX300 【正規品・送料無料】シャネル T-1785 アイシャドウ 【送料無料】

―やめるのも簡単ではないですね

野口:撤退する勇気ってよく言いますよね。でもそれは「失敗」を言い訳にできてしまう言葉でもあります。天気悪くてね、とか。心では思ってなくても、「撤退することも勇気のいることですよ」って言われたりする。でも冷静になって振り返れば、あのとき戻ってもう一度登ることもできたよね、とか思うんですよ。だから「勇気ある撤退」とひと言でまとめて、失敗慣れしてもいけないんだと思います。「失敗してもいいんだ」と思って行動すると本当に失敗してしまうものなんです。失敗ぐせというか、一つ一つの挑戦に集中力がなくなってしまいます。

―貴重なお話を伺ってきましたが、野口さんにとって“マネジメント”とは何か、教えていただけますか?

野口:一番に思い浮かぶのは「やりたいと思うこと」と「実際にやること」の違いですよね。大学には8年間いましたが、8年生のときには七大陸を制覇していたので、山岳部に新入生がたくさん来たんですよ。そのときは「登山では死ぬこともありうるから、ちゃんと親を説得してきてほしい」と伝えていました。すると「親はいいですよ 【最大600円クーポン 】【x2個】サニープレイス 新・薬用ザクローペリ 1L スカルプケア SUNNYPLACE《やせ毛 抜け毛 ケア》、僕が登るんで」と答える子が多かったんです。

でも、エベレストに登るためには、社会なり企業なりに、「なぜエベレストに登るのか」「なぜ冒険するのか」をきちんと伝えられなければいけない。自分のやりたいことを伝えて共感してもらうことが必要なんです。それなのに自分の親すら説得できないならできるわけがないよと言うと、誰も戻って来なくて、結局、山岳部はつぶれてしまいました(笑)。

いまやっている山のゴミ拾いも地味なことですよ。それこそ18年前は、現在ほど環境問題も注目されていない状況でしたから、賛同する人にせっかくの土日の休みをつぶしてまで「ゴミを拾おう」と、どうすれば思ってもらえるか。そういうことを考える必要がありました。

でもこれは 「一光化学株式会社」ドリーム500(500g)x4個セット+さらにおまけ付き【smtb-s】、学生時代に資金を得るためにしていたことと同じことなんですね。相手に「自分のしたいこと」をきちんと伝えて行動してもらうためには、自分のことを客観的に見ていなければなりません。相手に自分を売り込まなければならないんですよ。

清掃を始めて数年は、テレビのバラエティ番組には出ていませんでした。それまでも記者会見もして、新聞にも取り上げられていたんですよ。でも、人は集まらなかった。これは敷居が高いせいなのかなと思って、バラエティもアリかと考え直しました。そこで以前から出演依頼を受けていたあるバラエティスポーツ番組のディレクターに「ゴミ拾いの話をさせてくれるなら出ます」と出演を受けたんですよ。それからはゴミの話もさせてくれることを条件にバラエティ番組に出るようになりました。ガチャピンとムックと一緒にゴミ拾いしたりね。そのインパクトでどかっと賛同してくれる人が増えましたね。

「登山家なのにバラエティなんかに出て」なんてことも言われましたが、そうはいっても人が来てくれるようになった。でも、ゴミ拾いに来た子供たちに「ガチャピンいないの?」って聞かれて。そういうときは「ごめんね」って謝ってましたね(笑)。

1 2